ドラゼミやチャレンジよりゼット会をおすすめする理由!

イラスト
年中、年長のゼット会通信講座を長男に受講させていました。

ドラゼミ、チャレンジの資料も取り寄せてゼット会と比較しましたが、断然ゼット会だと思い、継続しています。

 

私が断然ゼット会にしたいと思った理由は大きく二点あります。

まず一点目は、毎日子どもが取り組む、いわゆるドリルの内容についてです。

 

ゼット会以外の通信教育のものは、ひらがなを書くこと、数字を書くこと、数字を読むこと等、小学校に入るに当たって、親が一番心配するであろうことに焦点を当てて構成されていると感じました。

 

ですが、ゼット会は上記のことはある程度踏まえながらもそこには重きを置かず、常識的な認識を問う問題(季節感、数の認識等、小学校受験に問われる基本的問題)が出されています。

 

ひらがなを書く、数字を書くなどはわざわざ通信教育でなくても、市販のドリルで十分ですが、常識的な問題を子供にわかりやすく問題として問うのものは、通信ではあまりないのではないかと思います。

 

あと一点は、親子で行う体験学習です。

これは小学校での理科や社会に繋がる体験学習であるのに、親子で楽しみながら取り組むことが出来るようによく練られたものです。

 

このおかげで、現在小学校二年生でまだ理科や社会は習っておりませんが、実験が好きで、実験の本を借りて自宅で行ったり、歴史に興味を持ち、博物館に通ったりしております。

☆ゼット会の資料請求はこちら☆

コメントを残す