ゼット会と勉強サプリってどっちがいいの!?

イラスト
「ゼット会と勉強サプリどちらがいいのでしょうか。」という質問を受けることがあります。

私の考えとしては、偏差値の高い学校に向けて受験勉強をしたいというならゼット会、学校の授業やテストについていけるようにしたい、もしくは学習の習慣を子どもに身に付けてほしいと思っているなら勉強サプリがいいと思っています。

 

金額だけで比較すると勉強サプリは月額980円とゼット会だけでなく他の教材と比べてもとても安いです。

なので、勉強の習慣をつけるというはじめの一歩は勉強サプリがおすすめなのではないでしょうか。

仮に子供がすぐ辞めてしまっても金額的な痛手が少ないのもはじめやすいと思います。

 

逆に真剣に受験と向き合っていくというのであればゼット会だと思います。

「ゼット会」と「勉強サプリ」をしている方のそれぞれの口コミを下に載せていますので、ご参考にしてみてください。

 

ゼット会の口コミ

イラスト
子供のころ、母に進められて、ゼット会をやっていました。

中学生になって、塾に行っている友達が多くなりましたが、私はクラブ活動が楽しくて、塾に行かずに、家でゼット会を勉強することにしました。
いま思うと教科書よりも、授業よりも、内容はずっと難しかったなと思います。

しかし塾には行かずに、ゼット会で、進学校に進んだ人が身近にいたので、私もがんばって受験に勝ちたいと思い、毎日机に向かってがんばって取り組みました。

 

絵はなく、シンプルな教材で、勉強するためのものという感じがしました。

途中で嫌になったときもありましたが、受験という目標があったのと、わからないことがくやしくて、卒業まで続けることができました。

 

おかげで勉強だけでなく、集中力も見についたように思います。

 

高校受験も無事に志望校に合格し、ゼット会をやって良かったなと思っています。

 

勉強サプリの口コミ

イラスト
娘は、かなりの面倒臭がりやで、勉強が大っ嫌いでした。

テスト勉強もしない、宿題もやったけど忘れたと嘘をついてまで提出を断り、授業中も絵を描いて全然先生の話を聞こうとしないちょっとした問題児でした。

 

テストも赤点取っても全く気にしなく、平気で私に結果を見せてくるような子で、このままじゃいけない!と思った私は塾に行かせてみました。

ですが、娘は塾の雰囲気に馴染めず学校以上に出る宿題にうんざりしている様子でした。

 

勉強をする機会を作ってやらせたいけど、嫌々させるのもどうなんだろうと思っていた時に、ある日CMで勉強サプリを知りました。

 

塾に行かずに家で勉強できるし、ipadで学習という言葉に娘は目を輝かせながら、これならやってみたいというじゃありませんか!

 

しかも月980円と塾と比較にならないくらい安い金額で家計の負担も減少で、親の私もうれしいので、さっそく申し込みをしました。

 

 

勉強が大っ嫌いで面倒くさがりな娘が自分から進んでやっている姿を見た時は思わず泣いてしまうくらい感動しました。

自分のペースで勉強できるので、はじめて勉強が続くし、楽しいといっていました。

 

この言葉を聞いた時、確かに楽しいって感情がないと勉強もそうですが何事も続かないですよね。楽しいって思うことがやる気にも繋がったんだなと感じました。

 

娘が勉強サプリのおかげで成績も伸び、集中する力もついてきたようです。

はじめさせて本当に良かったと思います。お金以上の価値はありそうです。

 

勉強サプリはこちら


→勉強サプリの評判と口コミをもっと見たいならコチラ

☆ゼット会の資料請求はこちら☆

コメントを残す